クソ客-1グランプリ~キャバクラで働くキャバ嬢達が嫌な客を語る~

クソ客-1グランプリ~キャバクラで働くキャバ嬢達が嫌な客を語る~

キャバクラで働く中で出会ったクソ客・嫌な客について語っていただきました

キャバクラで働いていれば、いろんなお客さんと出会うものです。
少し言葉は悪いですけど、“クソ客”と呼ばれるような人とも間違いなく出会います。

キャバ嬢にとっての、そんなダメなお客さんについて、現役のキャバクラ嬢のみなさんに語ってもらいました。
題して「クソ客-1グランプリ」を開催します!

どんなクソ客が登場するのか、とても楽しみですね♪(笑)
最後まで読むことで、キャバクラ嬢というお仕事に対する価値観や考え方なども変わるかもしれません。

キャバ嬢たちのプロフィール

まずは、今回お客さんについて語ってもらう3人のキャバクラ嬢を紹介します!

みなさんそれぞれ“クソ客”エピソードを持っている女の子たちです。

はな(23歳)

キャバ嬢歴:4年
働いたことがある街:新宿

「はな」さんは、23歳の元気なキャバクラ嬢さん。
ベトベトとした粘着質なお客さんにこれまで多く出会ってきたそうですよ。
どんなエピソードが飛び出すのか、楽しみです!

あんな(22歳)

キャバ嬢歴:3年
働いたことがある街:六本木

「あんな」さんはキャバ嬢歴3年と、そこそこの経験の持ち主です。
いろんなお客さんに出会ってきたそうですが、少し怖い感じの、いわゆるサイコ系の人が寄ってくるタイプだそうです。
彼女の雰囲気が、そんな男性を引きつけてしまうんでしょうね。

ひなた(24歳)

キャバ嬢歴:2年
働いたことがある街:渋谷

とても可愛らしい「ひなた」さんは、24歳ですがキャバ嬢歴はまだ2年。
見た目とキャラクターのギャップが面白く、貴重なクソ客エピソードも聞けそうです。

まずは自己紹介から

はな
なんか、みんな見ただけで親近感わく。
ひなた
な。同じニオイする。
あんな
よろしくね。
はな
はなです。キャバは4年くらいやってるよ。
あんな
あんなです。歴は3年くらいかな。
ひなた
名前はひなた。まだ2年くらい。
はな
ひなたちゃんは、クソ客に好かれそう。顔的に。
あんな
あ、わかる。
ひなた
マジで?まあ、クソみたいな客は毎晩いるけど、特にヤリモクの男がマジでクソうざい。
はな
私は、ストーカーみたいな男の人に好かれやすい。大量にLINE届いたりとか。粘着系の男の人とか、ホント最悪。
あんな
私もそれに近いかも。すごい陰湿な感じ。
ひなた
うわー、LINE作った人のこと恨みたくなるレベルだな。
あんな
いや、LINEはないと困るw
はな
だね。とりま、今日はよろしくー。
2人
はーい。

いよいよクソ客を発表!

はな
なんかみんな、やっぱ変なお客さんに出会ってきてるみたいだね。
あんな
うん、たくさんいる。
ひなた
マジ多いよな。そーゆー客の親呼んでキャバクラ参観とかさせてみたいわ。息子の姿見たら親でも引くと思う。
はな
問題児は親もおかしいからなー。
あんな
というか、ひなたさん、見た目超可愛いのに口悪いw
ひなた
ごめん、これが素。客前だと猫かぶってる。ポメラニアンかぶってる。
はな
いや、ポメラニアンは猫じゃないしw
あんな
私はマンチカンが好きかな。
はな
私はハムスターが好きだけど、そんなのいいから、さっさと1人ずつクソ客を発表していきましょー♪

エントリーNo.1:5分間のLINEで138個のハート(全部無視)

はな
まず私なんだけど、さっきも言ったけど、ストーカー気質の客がほんとウザかった!
あんな
LINEでしょ?
はな
そう。ID交換するでしょ?そしたらずーっとLINE送ってくんの。
ひなた
テキトーに相手してればいいんじゃね?指名してくれるんでしょ?
はな
ううん、お店には来ないの。
あんな
えー…。それは悪質。
はな
だから完全放置!
ひなた
それでも送ってくる感じ?
はな
送ってくるどころか、全部ハート入り。それが数十秒おきとかに送られてくるの。
ひなた
うぇっ!きもっ!
あんな
鳥肌立った。
はな
速攻ブロック!
ひなた
それしかないよね。
あんな
それで大丈夫だったの?
はな
うん、それで終わったんだけど、送られてきたLINE見直してハートの数数えたら、5分間で138個。
あんな
うわー。
ひなた
ギネスでも狙ってたんじゃね?
はな
認定されてたまるかw
ひなた
直接じゃないところが陰キャだよな。
はな
そう、LINEとかメールで気を引こうってのが、そもそもキモい!

エントリーNo.2:証明写真みたいな自撮りを送るサイコ野郎

あんな
私も連絡先交換したお客さんの話なんだけど。私の場合は、自分の写真を添付してくる人だったの。
ひなた
うおー、それはまたキッツイな。
はな
もうすでに白旗上げたいw
あんな
証明写真みたいなやつなの。自撮りなんだけど無表情で、そのまま免許証とかに使えそうなやつ。
はな
え?それを送ってくるの?
あんな
うん、毎朝。“おはよ”とかの文章付きで。
ひなた
ホラーじゃん。そのうちスマホの画面からそいつ出てくんじゃね?
はな
やめてw
あんな
とにかくその写真の内容が意味不明で、とにかく気持ち悪かったっていうのが、私のクソ客エピソード。
はな
間違いなくクソ客だね。

エントリーNo.3:「ヤラせて」が鳴き声の岩タイプポケモン

ひなた
私のクソ客No.1は、突然変身した“ヤラせて”男!
はな
変身したの?
ひなた
変身つーか、進化。
あんな
ダメ客に?
ひなた
そう!普通の客だったのに、同伴したら“ヤラせて”って言ってきて、それから“ヤラせて”の連呼。
はな
それはキモい。店の外でそんなコト言われたら引くね。
ひなた
それこそLINEとかでも“ヤラせてよ”とかしょっちゅう送ってきて、お店の中でもボーイがいない時はずっとそんな感じ。
あんな
ヤラせてないんだよね?
ひなた
当たり前でしょ。あんな肌がゴツゴツしてて岩タイプのポケモンみたいなヤツとヤルわけないじゃん!
はな
岩タイプw
あんな
岩タイプってあんまり活躍してくれないしね。
ひなた
鳴き声が“ヤラせて”の岩タイプが近くに寄ってきたらどーする?想像してみ?
はな
…ごめん、想像できないw
ひなた
そんなヤツと同伴して街中歩くって、私いつからポケモントレーナーになったの?え?これからバトルでもすんの?ってなるでしょ。
あんな
岩タイプマスターひなたの誕生だね。
ひなた
クソ客、ゲットだぜ!!!
あんな
www
はな
楽しそーじゃんw
ひなた
やめて、思い出しただけでマジで吐き気がする。

どのクソ客が優勝?

はな
面白さと気持ち悪さが混じり合った、それぞれのクソ客プレゼンが終わったんだけど、どうだった?
あんな
みんなやっぱりクセのあるお客さんを相手にしてるんだなーって思った。
ひなた
ね、自分だけじゃないってのがわかったのは良かったかな。
はな
クソ客-1グランプリってことで話してたわけだから、優勝者を決めたいんだけどさ。
あんな
はなちゃんの、ハートを送りまくってくるお客さんは、マジでストーカー気質だよね。
ひなた
それ言ったら、あんなちゃんに証明写真みたいな自撮りを毎朝送ってくる方がヤバくね?サイコ野郎でしょ。
はな
無表情の自撮りは確かに怖いけど、直で“ヤラせて”って言ってくる岩タイプのポケモンもキツイよね。
あんな
うん、それこそホントにクソ客って感じがする。
ひなた
まあ、クソ客には間違いなかったよ。進化じゃなくて退化だね、あれは。
はな
ひどい言い方w
あんな
ひなたちゃんのお客さんでいいんじゃない?
はな
だね、インパクト強かった。優勝は、ひなたちゃんの岩タイプポケモン!見事、第1回クソ客-1グランプリを制しましたー!
ひなた
やったぜ!…やったのか??
はな
えーっと、第2回は開催されないかもしれませんw
あんな
またやりたい。
ひなた
次は地面タイプの客の話持ってくるわ。
はな
いや、ポケモンはもういいw

クソ客に出会ったらどうすれば良いのか

はな
みんなはクソ客に出くわしたら、どんな感じにしてるの?
あんな
私は、あんまり相手にしないようにしてるというか、右から左へ受け流すようなタイプかな。
ひなた
クソ客にはクソ接客でいいんだよ。
はな
私も、そのタイプ!超テキトーな接客になるね。
あんな
怒ってきそうで怖くない?
ひなた
そんなときのためのボーイだよ。相手がクソ客だったら、完全にこっちの勝ちだから。
はな
そうだね、店長とかも完全にキャストの味方になってくれるからね。
あんな
すごいなー、みんな。私は他のキャバ嬢のところに行ってくれるのをひたすら待つタイプ。嵐が過ぎ去るのを待つように。
ひなた
いや、それはそれでスゴイな。自分さえよければオッケー的な?
あんな
そういう表現になっちゃうと、確かに申し訳ないかなって思ったりはするけど。
はな
いや、それはそれで正解でしょ。まずは自分の身を守らないと。あんなちゃんは特にサイコ系に好かれそうだし。危ないヤツはクソ接客できるキャバ嬢に任せた方がいいよ。
ひなた
あー、なるほどね。
あんな
2人みたいに明るく振る舞って、適当に接客できたらいいんだけどね。
ひなた
私も客前では超イイ子だよ。本性見せたら指名なんて1本も取れない。そうなったら岩タイプのポケモンでもありがたいって思うかも。
はな
クソ客にすがるようになったらキャバ嬢やめた方がいいねw
ひなた
間違いないww

まとめ

はなさん、あんなさん、そしてひなたさんの現役キャバクラ嬢3人組による座談会でした。

「クソ客-1グランプリ」ってことで話してもらいましたけど、キャバクラにはいろんなお客さんが来店することがわかりますよね。
キャバクラ嬢というお仕事をやる以上は、“クソ客”との遭遇をゼロにするのは難しいのかもしれません。

でも考えようによっては、ダメダメなお客さんとの出会いはネタになったりもするし、接客の仕方によって早めに遠ざけることもできそうだということもわかったはずです。

ポケモンじゃないけど、クソ客エピソードを集めてみるのも、キャバ嬢の楽しみの1つになるかもしれませんよ?

お客さんとの関係性も工夫しながらお仕事をすれば、きっと稼げるキャバ嬢になれるはず!
現在売れっ子キャバ嬢になっている女の子は、全員クソ客ともたくさん出会いながら接客スキルを磨くことで人気キャバクラ嬢になっていることだけは間違いありませんからね♪

この記事を監修したCampus park(キャンパスパーク)編集部について

Campuspark編集部

キャバクラの元経営者である編集長「田端 和史」を中心に2013年に発足。
多数のキャバ嬢を見てきた経験と、キャバクラでのキャスト・ボーイ経験を持つライターを中心に、「キャバクラのイメージを明るいものに」というコンセプトで、キャバクラに関する有意義な情報コンテンツを多数執筆。
また、キャバクラの店長向けの開業セミナーや、現役キャバ嬢向けの売上向上セミナーなど、キャバクラのイメージ向上に繋がる活動を精力的に行っている。