キャバクラのボーイは怖い?キャバ嬢になるなら知りたいスタッフの事

キャバクラのボーイは怖い?キャバ嬢になるなら知りたいスタッフの事

キャバクラのボーイさん(男性スタッフ)は怖いってホント?

「キャバクラで働いてみたいけど、黒服の男性やボーイさんって怖そう…」
って、思っている女の子はいませんか?

実はこれ、勘違いなんです!

キャバクラのボーイさんをはじめとする男性スタッフさんは、ぜんぜん怖くないんですよ。
どちらかというと、キャバ嬢の子の面倒を見てくれるお兄さん的な存在なんです♪

ボーイさんに対してちょっとでも悪いイメージを持っていてキャバ嬢になることに悩んでるなら、それは間違いだし、もったいない!

っていうことで、キャバ嬢とボーイさんとの“ホントの関係”について説明するので、ぜひ参考にしてください。

キャバ嬢とボーイさんの関係について

キャバクラ店のボーイさんや黒服など男性スタッフさんは、キャバ嬢にとってお兄さん的存在って言いましたよね?
つまり、キャバ嬢とボーイさんはとても近い関係で、むしろ仲が良くなるケースの方が多いんです!

なんでキャバ嬢とボーイさんは仲良くなりやすいのか、どんな感じで関係を作っていけばいいのかなどについて説明していきます♪

キャバ嬢にはそれぞれ担当のボーイさんがつく

キャバクラ嬢の女の子は、お店に所属すると、そのお店のボーイさんが担当としてついてくれます。
どのボーイさんも絶対に担当のキャストがいるわけではなくて、主にマネージャーや店長という少し偉い立場の男性スタッフが、新人キャストも含めて担当を抱えることになります。

担当のボーイさんの役割

  • 新人キャストを教育すること
  • キャストの悩み相談を受けること
  • 問題やトラブルの解決をサポートすること
  • その他アドバイスをすること

簡単に言うと、担当のボーイさんがそれぞれのキャバクラ嬢の子たちをサポートして、お仕事を続けたり人気が出るようにお世話をするって感じですね♪

アドバイスやサポートは、怒られる感じではなくて丁寧に優しくしてくれるから大丈夫!
女の子が悪いことを何もしてないのに怒鳴られてしまうなんてこともないので安心してください。

男性スタッフとは普通に会話しても大丈夫?

ボーイさんなどの男性スタッフとキャバクラ嬢が会話をすることは、ぜんぜん問題ありませんよ。
だって、お話ししないと相談もできないし、アドバイスをもらうこともできないじゃないですか。

お仕事をしていて疑問に思ったとき、トラブルが発生したとき、自分では解決できない問題が出てきたときなどは、担当のボーイさんやマネージャーさん、店長さんなどに相談してもOKです!

ただ、まずは担当のボーイさんに相談するようにしましょう。そのための担当さんですからね。
担当でもないスタッフさんにいきなり相談したら、担当さんもいい気分がしません。ここだけは注意してください。

普通に会話をするのは大丈夫だけど、男性スタッフさんが仲良くしてくれるからと、あまりベタベタとくっついたりプライベートな話で盛り上がろうとするのはダメですよ?

このあと、キャバ嬢とボーイさんの恋愛事情などについても説明しますけど、キャバクラではキャバ嬢とボーイさんの恋愛関係はNGになってるお店が多いです。
あまりベタベタしてると恋愛関係を疑われてしまうので、接し方や話す内容には気をつけましょう!

キャバクラのタブー「風紀」とは?

「風紀」という言葉を知っていますか?
キャバクラで働くときには、絶対に知っておかないといけないワードなので、ここで覚えておいてくださいね。

キャバクラの世界で使われている風紀という言葉は、お店の男性スタッフさんとキャバクラ嬢が恋愛関係になったり、男女の仲になってしまうことを意味しています。

もう説明しましたけど、ほとんどのキャバクラ店ではキャバ嬢とボーイさんの恋愛関係は禁止されているんです。
もし付き合ってしまうと、「風紀」とみなされ、大変なことになるので気をつけないといけません!

その大変なこととは、罰金などのペナルティが発生するということ。
キャストの子は罰金で終わりかもしれないけど、ボーイさんはお店を辞めさせられちゃうこともあるんですよ。

風紀を禁止しているお店では、バレたときにとても厳しいバツが待っているので、ボーイさんを好きになりそうになったら注意してくださいね。

どうして風紀がいけないの?

キャバクラの風紀のお話を聞いて、「なんでボーイさんと付き合っちゃいけないの?」って思った女の子もいるかもしれません。

お店を利用するお客さんの立場になって考えてみましょう。

キャバクラに来るお客さんは、ただお酒を飲みに来ているわけではありませんよね。
好みの女の子やお目当の女性に会いに来ているんです。

そんな女の子がお店のスタッフさんと付き合っていたら、どう思うでしょうか。
「裏切られた!」
と感じてしまうお客さんも出てくるでしょう。

「この子、おすすめですよ」なんて言ってたボーイさんが、実はその子と付き合ってるなんてことになれば、確かにお店によるお客さんへのちょっとした裏切り行為ですよね。

他にも、

  • ボーイさんを好きになった女の子は、お客さんへの接客が嫌になってお店を辞めてしまう可能性が高い
  • ボーイさんが付き合ってるキャストを大事にして、他のキャストを大事にしないケースも出てくる
  • 他のキャバ嬢がボーイとの恋愛を我慢しているのに、ズルイと思われてイジメなどに発展しやすい

こういった理由で、風紀はダメですよ!っていうことになっています。

でも、いくらお店で禁止していても、そこは男性と女性。
実際にはバレないようにこっそりとお付き合いをしているボーイさんとキャバ嬢もいるのが事実。

バレたら本当に大変なことになりますけど、すべて自己責任ですね。
風紀が禁止されているお店でボーイさんと必要以上に仲良くなることは、あまりおすすめはしません。

「色恋管理(色管理)」って何?

説明したように、キャバクラではキャバ嬢とボーイの恋愛関係を禁止しているお店がほとんどです。
でも、中には「色恋管理」や「色管理」と呼ばれる方法で、男性スタッフとキャストが仲良くなることを認めているお店もあります。

まず色恋管理の説明からしますね。
これは、男性スタッフがキャストの女の子と仲良くなることで、ボーイさんの思い通りにキャバ嬢にお仕事をさせることを意味する言葉です。

色恋管理に成功すると、

  • 女の子がお仕事をがんばるようになる!
  • 出勤日数や勤務時間を増やすようになる!
  • 他のボーイさんやお客さんとの恋愛関係に発展しにくくなる!

など、ボーイさんやお店側にとってのメリットがかなりたくさん出てきます。

女の子にとっては、男性スタッフに操られていることになるのでちょっと困ったことですけど、キャバクラ嬢のお仕事を始める前に「そういう管理の方法があるんだー」って知っておくことは大事ですよ♪

男性スタッフといい関係を築くにはどうしたらいい?

キャバクラ嬢の女の子が成績を上げたり、トラブルや問題や悩み事などを乗り越えてお仕事を続けていくためには、ボーイさんなど男性スタッフといい関係を作ることがとても大事になってきます。

では、男性スタッフさんといい関係を築くにはどうしたらいいのでしょうか?
その方法や考え方を説明していきますね!

恋愛関係という意味ではなく、あくまでもお仕事を楽しく続けて、たくさん稼ぐための関係という意味で考えるようにしてください♪

1.信頼する・される関係になる

最初に意識しないといけないことは、「ボーイさんを信頼すること」です!

相手を信頼しないと、自分も信頼してもらえませんよね。
友達や恋人関係もそうだけど、これはお仕事のパートナーに対しても同じ!

まずは男性スタッフさんを、特に担当になってくれたスタッフさんを信頼するところから始めましょう♪

具体的には、

  • ウソをつかずに正直に話す
  • 相手を裏切る行為はしない
  • できるだけなんでも相談する

など、こんなことを意識してお仕事をすれば、相手を信頼していることになるし、相手にも信頼してもらうことができますよ。

お仕事をする上でのいいパートナーになれれば、ものすごく働きやすくなります!
信頼は一度崩れると直しにくいので、いい関係を作って、それを続けたければ、いつも丁寧に接することを心がけてくださいね♪

2.アドバイスは素直に聞く

担当のボーイさんは、「この子が売れるようにがんばろう!」という思いで、いろんなアドバイスやサポートをしてくれます。

男性スタッフさんからのアドバイスは、素直に聞くようにしてください。

ときどき、「言ってることがわかんない」とか「ぜんぜん納得できないんだけど」と思うこともあるかもしれません。
でも、それは今だからわからないし納得できないだけで、とても大事なことを言ってくれているケースが多いはず。

担当のスタッフさんは今までにたくさんのキャバ嬢を見てきて、長い間お世話もしているので、どういう女の子が売れてどういう女性が売れないまま終わっていくのかを知っています。
担当のキャバ嬢を持つマネージャーさんなどは、経験豊富だからこそ、その立場にいるんです。
そういう人のアドバイスはちゃんと聞きましょう。

もし無視したりすると、担当のボーイさんからも無視されてしまうかもしれません。
担当スタッフさんに相手にされなくなってしまえば、そのお店で売れる可能性はパッタリと消えてしまうでしょう…。

誰だってそんなのはイヤですよね?
だったら、ボーイさんのアドバイスなどは素直に聞いて、直したり実行したりすること!

それを続けていけば、少しずつ男性スタッフさんとの関係もいいものになっていきますよ♪

3.近い関係になりすぎないようにする

キャバクラの男性スタッフさんは、とても面倒見がよくて、いろんなところでお世話やサポートをしてくれます。
距離がとても近いので、気づいたら「好きかも」って思うことも出てくるかもしれません。

そんなときには、「お店のルール」や「風紀」を思い出しましょう!

距離が近くなりすぎて関係が一線を超えてしまうと、それはお店のルールを破ることになって、バレたら大変なことになります。
キャバクラの風紀は、説明したように基本的には禁止されていて、もしバレれば罰金やクビの可能性もあるんです。

お互いに信頼し合うことはOK!
でも、恋心を抱いたり、逆に恋心を抱かれたりしても、お付き合いするなどはできるだけやめておきましょう。

もし好きになってしまって付き合いたいなら、お店を辞める覚悟はしておいてください。
キャバ嬢として働き続ける限りは近い関係になりすぎないように注意することも、男性スタッフさんとのいい関係を続けるために大事なポイントになるんです。

ボーイさんは怖い存在じゃない!

ボーイさんは、キャバ嬢にとって頼れるお兄さん的存在だっていう意味が、少しはわかりましたか?

しかも、とても優しいお兄さんです♪

怖い男性スタッフさんなんてほとんどいないし、最近は特に新人キャストには、優しく接して丁寧にサポートしてくれるボーイさんが増えてきました。
厳しくしたり冷たくすると、すぐにお店を辞めちゃう女の子も多いですからね。
でもそれが、女の子にとってとても働きやすい環境を作ってくれてるんですよ♪

ボーイさんに対しては、何も心配する必要はありません!
むしろキャバクラ嬢が売れるためには必要な存在で、二人三脚で一緒にがんばれる仲間です。

特にトップキャバクラ嬢を目指すなら、男性スタッフさんとは仲良くしておいた方がいいですよ♪
風紀などには気をつけながら、色恋管理などの存在もちゃんと頭に入れつつ、ボーイさんとの関係をいいものにしていきたいですね!

この記事を監修したCampus park(キャンパスパーク)編集部について

Campuspark編集部

キャバクラの元経営者である編集長「田端 和史」を中心に2013年に発足。
多数のキャバ嬢を見てきた経験と、キャバクラでのキャスト・ボーイ経験を持つライターを中心に、「キャバクラのイメージを明るいものに」というコンセプトで、キャバクラに関する有意義な情報コンテンツを多数執筆。
また、キャバクラの店長向けの開業セミナーや、現役キャバ嬢向けの売上向上セミナーなど、キャバクラのイメージ向上に繋がる活動を精力的に行っている。